FC2ブログ

UPSの種類

 UPSには、実装方法により主に三つの方式が存在します。各方式には、それぞれのメリット・デメリットがあり、用途に合わせて選択する必要があります。

オンラインUPS
ダブルコンバージョン・常時インバータ方式
もっとも高い信頼性を有する実装方式。電力供給は常にバッテリーから行われるため、停電時の切り替え時間が発生しないため、とくに安定した電力供給が必要なサーバなどで用いられています。
オフラインUPS
スタンバイ・常時商用方式
通常時の電力供給は、直接商用電源から行いつつ、さらにバッテリーへの充電を行います。障害が発生するとバッテリー給電に切り替えられます。コスト面で最も優れた方式です。
ラインインタラクティブ方式
上記二つの方式を合わせたような方式で、通常時の電力供給は直接商用電源から行いつつも、自動電圧調整装置を有しており急激な電圧変動からサーバを保護します。
スポンサーサイト



FC2ブックマーク | この記事をokyuuへインポート | このエントリーを含むはてなブックマーク | ニフティクリップへ追加 | この記事をクリップ! | イザ!ブックマーク | POOKMARK Airlinesに登録する | del.icio.us |
動作未検証 | | 動作未検証 | 動作未検証 | 動作未検証 | 動作未検証 | 動作未検証 | 動作未検証 | 動作未検証 | 動作未検証 | 動作未検証 | 動作未検証
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
いろいろリンクボタン
埋め込みe-Words