FC2ブログ

[Windows Server 2008][DNS] GlobalNamesゾーン

GlobalNames ゾーンを展開する

 Windows Server 2008は、GlobalNamesゾーンをサポートするようになった。
 GlobalNamesゾーンは、単一ドメイン内だけではなく、ドメインツリーや信頼関係の構築されたフォレスト内でも、各ホストの名前解決を、FQDNではなくホスト名のみの指定で検索できるようにする仕組みである。
 なお、よく似た仕組みとしてWINSがあるが、それを代替するものではないらしい。

 GlobalNamesゾーンを使用する理由としては、Active Directory環境を完全にIPv6化する必要がある場合(WINSはIPv6非対応のため)。
 制約条件としては、WINSに動的に名前を登録してきたホスト(DHCPでIPを取っているクライアントなど?)では使えないこと。GlobalNamesゾーンのホストは、静的IPアドレス(AAAAやCNAME)が必要になる、とか。

 腕試し

スポンサーサイト



FC2ブックマーク | この記事をokyuuへインポート | このエントリーを含むはてなブックマーク | ニフティクリップへ追加 | この記事をクリップ! | イザ!ブックマーク | POOKMARK Airlinesに登録する | del.icio.us |
動作未検証 | | 動作未検証 | 動作未検証 | 動作未検証 | 動作未検証 | 動作未検証 | 動作未検証 | 動作未検証 | 動作未検証 | 動作未検証 | 動作未検証
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
いろいろリンクボタン
埋め込みe-Words