FC2ブログ

[Visual Studio] Visial C++ 2005 の機能「コードのグループ化」

http://msdn.impress.co.jp/archives/2005/12/post_4.html

> ■コードのグループ化
> VS 2005ではこの機能が拡張され、任意のまとまった領域に名前をつけてコードを展開したり畳んだりすることができるようになりました。
> C++では「#pragma region 名前」と「#pragma endregion」ではさまれた区間が

 数世代前の無意味なコメントアウト・コードの山でやる気を無くしそうな方は是非!!!!!11!!!1!!!!!

スポンサーサイト



FC2ブックマーク | この記事をokyuuへインポート | このエントリーを含むはてなブックマーク | ニフティクリップへ追加 | この記事をクリップ! | イザ!ブックマーク | POOKMARK Airlinesに登録する | del.icio.us |
動作未検証 | | 動作未検証 | 動作未検証 | 動作未検証 | 動作未検証 | 動作未検証 | 動作未検証 | 動作未検証 | 動作未検証 | 動作未検証 | 動作未検証
カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
いろいろリンクボタン
埋め込みe-Words