FC2ブログ

[jhomework-2008-10-15-初級シスアド向け]


 MRP (Materials Requirements Planning) システムを導入すると改善が期待できる場面はどれか。

 ア 図面情報が電子ファイルと紙媒体の両方で管理されていて,設計変更履歴が正しく把握できない。
 イ 製造に必要な資材及びその必要量に関する情報が複雑で,発注量の算出を誤りやすく,生産に支障を来している。
 ウ 設計変更が多くて,生産効率が上がらない。
 エ 多品種少量生産を行っているので,生産設備の導入費用が増加している。

この記事は、斉藤末広氏提供『宿題メール』をもとに作成しました。


スポンサーサイト



more...

theme : 情報処理技術者試験
genre : コンピュータ

FC2ブックマーク | この記事をokyuuへインポート | このエントリーを含むはてなブックマーク | ニフティクリップへ追加 | この記事をクリップ! | イザ!ブックマーク | POOKMARK Airlinesに登録する | del.icio.us |
動作未検証 | | 動作未検証 | 動作未検証 | 動作未検証 | 動作未検証 | 動作未検証 | 動作未検証 | 動作未検証 | 動作未検証 | 動作未検証 | 動作未検証
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
いろいろリンクボタン
埋め込みe-Words